先輩社員紹介

true

製造二課

唐木 貴好(23歳)

出身:東海大学  理学部化学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    ワーゲンについているエアコンのコントロールバルブの製品へのめっき

    ワーゲンについているエアコンのコントロールバルブの製品へのめっき。このコントロールバルブは車内の温度を変えるための部品。自分が携わった製品が有名な商品に使われていることが嬉しいです。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    めっきコンクールで銀賞を受賞したこと!

    入社2年目、サンキョーの会社のネオジム磁石という製品に光沢スズのめっきをつける仕事がありました。この製品はDocomoの携帯電話LUMIXphoneP-05Cの光学手ブレ補正に使われました。またこのP-05Cは、世界で初めて携帯電話のカメラに光学手ブレ補正を搭載した携帯電話でした。さらにこの携帯電話に使われている光学手ブレ補正を行うネオジム磁石のめっきは全て私がめっきを行ったもので、全国に出回っている全てのP-05Cの携帯電話に私が処理を行った製品が使われていることは非常に嬉しいことです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    SUN Dayという勉強会に興味を持ったから

    就職活動では、食品関係から始まり、営業、製造と幅広く訪問しました。合同説明会・会社説明会には進んで参加しました。この会社に決めた理由は、ホームページに掲載されていたSUN Day(ステップアップの日)に興味を持ったからです。めっきという言葉自体があまり聞き慣れない言葉だっただけに入社できたとしてもやっていけるのか不安でした。しかし、このSUN Dayはサン工業社員が行う、月一回のめっきについての勉強会で一からめっきについて勉強する機会があることを知り、めっきについて知らない自分でも仕事をしていくことが出来そうだなと思ったことがポイントになりました

これまでのキャリア現場研修(1年)→製造二課 Sn・BK・ZB(現職:今年で1年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、こういう仕事もあるのかという新しい発見、色んなことを知ることができる貴重な機会です。やりたいことが決まっている人、やりたいことが決まってない人も出来るだけ多くの合同説明会や会社説明会に積極的に参加して多くの会社について知ることが大切です。その中で自分が本当にやりたいことをじっくり考えて自分の入りたい会社を見極めていって下さい。

他の先輩社員を見る

  • 金属製品へのめっき。お客様の多種多様なニーズを満たす。

    true

    開発課

    征矢 亮太(24歳)
    信州大学  繊維学部 化学材料系 材料化学工学過程 卒
  • 新しい表面処理の研究開発と新規アイテムの工程確立と量産移管

    true

    開発課

    市河 祐介(26歳)
    金沢工業大学 大学院  バイオ・化学専攻 卒
  • 開発課でめっきを日々勉強中!!

    true

    開発課

    松澤 夏実(23歳)
    群馬大学  工学部 応用化学・生物化学科 卒
  • 製品の受け入れから始まり、納期に間に合うように段取りをする業務です。

    true

    製造二課 EAライン

    唐木 美佳(26歳)
    東海学院大学  短期大学部 食物栄養学科 卒
  • 手動ラインでのニッケルめっき処理

    true

    製造二課 手動ライン

    亀田 峻介(26歳)
    愛知東邦大学  経営学部 地域ビジネス学科 卒
  • お客様の要望通りに表面処理が「キレイ」に「正確」に仕上がっているか検査

    true

    製造二課 手動G

    春日 ゆり恵(26歳)
    岐阜市立女子短期大学  英語英文学科 卒
連絡先:
長野県伊那市西箕輪2148-186(伊那インター工業団地内)
〒399-4501
担当/総務部 細田・中山
(電話)(0265)78-2511